ニュース ブログ 地元

コロナ禍とワクチンの影響について

新型コロナウィルスの新規感染者の推移について、前回ブログで取り上げたのが4月の下旬のことでした。当時予想していたのは、どんどん感染者の数は増えていくということで、第4波の終わりには全国の累計で100万人を超えると思っていました。いま、その推移から第4波は収束がみえてきまし

ニュース ブログ

インターネット社会

インターネットが世に出回ってきたときのことを覚えています。当時はインターネットという言葉が先行して広まっていたので、何がインターネットなのか良く分かりませんでした。いまでは小学生からお年寄りまでインターネットが何なのか分からないと言う人はいないでしょうから、時代が大きく変化し

ニュース ブログ

オリンピック開催の是非

細かい分析は控えますが、新型コロナウィルスの第4波の新規感染者発生数のピークは越えたようです。さて、表題のオリンピック(五輪)ですが、メディアでは各社の世論調査で、いずれも7~8割が「中止、もしくは再延期」と回答したとあります。だから中止すべきなんだという論調が目立っています

ニュース ブログ

新社会人の君へ

もうずいぶん昔のことになりますが、かつて新社会人だった時、ゴールデンウイークを迎えて、お金もないのに長い休みを持て余し、なんと新社会人にやさしくない祝日のめぐりあわせなんだろうと、理不尽に思ったことを今でも覚えています。折角長い学生時代を終えて、会社員生活がはじまっても、また

ニュース ブログ

コロナ禍とリスクマネジメント

職業柄、企業におけるリスクマネジメントについて考えることが多々あります。丁度1年前の今頃は、1年が過ぎれば事態が改善していることを本気で願っていました。今思えばとんでもない希望的観測であったというほかありませんが、概してリスクマネジメントは事態が深刻な場合ほど想定外となっ

ニュース ブログ

新型コロナウィルスの収束はいったいどのような形になるのだろうか

首都圏4都県での緊急事態解除可否について注目されていますが、少し長い目で見た時に、いったいどんな形で今の新型コロナウィルスの影響は収束していくのだろうかということについて、簡単にしらべてみると、集団免疫が形成されるまで3から5年というような記事がヒットしました。不勉強もあり、

ニュース ブログ

コロナ禍のはじまりから1年、震災から10年

十年ひと昔といいますが、戦後最大の大災害といっていいでしょう東日本大震災から10年の月日が流れました。被災地の中心から遠く離れた岐阜の地で、被災者の方々の思いを汲み取ることは到底出来るとは思いませんが、いまだにその影響が色濃く残っていることは想像に難しくありません。日本経